東京湾釣友会 6月 白ギス 2011/06/12

釣りの日は早朝4時起床、5時出発。
いつものように近所の釣友会のKさんの車に乗っけてもらい、至れり尽くせり。(謝々合作)
天気は曇り空で涼しく、午前中は凪。
午後は風が少しふきましたが快適な一日でした。
出船前にいつものように、くじ引きでの釣座決め。

先月まではKさんが隣に座ってくれましたが、今月から親離れして一人で挑戦。
釣座のくじ引きでは、幸いにも右側ミヨシをGet。 これなら竿を左手に持つ私にとって好都合のポジション。 
ラッキー

今回の目標は20尾でしたが、ナント38尾。
12人中5位入賞の好成績。
しかもサイズは一番大きなもので23cmと自己満足です。
6月鱚.jpg
ただ・・・自力入賞というよりも、当日 鱚釣り名人のO山さんから頂いた竿&仕掛けと隣に座った入賞の常連・ミュージシャンT橋さんの釣法を真似たおがげ・・・。
 

まだまだ独り立ちには遠い道のりですが、鱚釣りはこれからシーズン本番。
楽しみです。

下船後の表彰式では入賞バッチを頂きました。
賞を頂くなんて学生以来だから、チョット嬉しい。
今回も沢山お土産を頂きました。

Kさんのナマコ、Wさんのホウボウ、T橋さんのカワハギ&カレイ、A先生の鱚。
ヨロブン、チョンマル、カムサハムニダ~。

シーサーおじさん参上 2011/06/09

先週の土曜日、常連様と浅草演芸ホールへ行っていた頃、シーサーおじさんも「神谷バー」で電気ブランを楽しんでいたそうな。

 http://www.kamiya-bar.com/ 

浅草1丁目1番1号 「いのいちばん」に駆けつけ飲んだのかな~??

そのシーサーおじさんとは?

私が社会人1年生の時に入社した会社のF山社長で、年中真っ黒に日焼けしていた元気な方です。

昨年2月つぼやオープン間もない頃、冷たい雪が降る中お越し下さったハートの熱いおじさんです。(^^♪

F山社長がお越しになる度にNO-GUEST状態で、「いつまで もつかな~ おまえの店」なんてからかわれていました。

お話は入社面接時の私のダメダメっぷりから始まり、先輩や同期の話に花が咲きます。

それにしても良く覚えてる~と思いきや、出来の悪い子ほど印象に残っているようで・・・あはは

20年経っても駄目だしされて、全く頭があがりません。(^_^;)

私が上京してから同期がどうしているのか・・・、と言うよりも「フーテンの虎子」である私が消息不明だったらしく、再び「冷たいな~ おまえは!」と当時と変わらぬ勢いです。

疎遠になっていた(っていうか私が連絡してなかった)同期数名と最近急速に連絡が取れ始め、在職中にWAS,NYC,TPE,HKGと海外に行き、仕事帰りに一緒に飲み歩いた、K城N子ちゃんから、まさに今日メールが届いた事を報告。

N子ちゃんとは彼女のAMS出張前に成田にお見送りに行った以来である。

6年前に寿退社し、2人の子持ちになり今は小牧在との事でJr.の写真を添付してきたので社長にも見てもらいました。

まるで孫を見るようなやさしい表情で・・・。

同じ日に当時一緒に働いていた方々と繋がった事に何だか不思議な縁を感じます。

そこで、もう一つ情報。

同期のK地Y子ちゃんがご主人と私の地元、牧志で「壷屋酒店」を営んでいるとの事。

国際通り・牧志交番向いで、母校「壷屋小学校」近くだからその周辺は幼なじみが住んでいるエリア。

沖縄に行く事があればみなさんお立ち寄り下さいね~。

http://tsuboyasake.ti-da.net/ ←「壷屋酒店」

 

コーラスライン 2011/06/08

仕事を終え、近くのBarへ。
TBSテレビで深夜『ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢』をやってて。
10代の頃、好んでダンス物の漫画を読んでいたり、親友のUちゃんがバレエ教室で働いていたり、甥や姪もバレエしていたりと、全く踊れない私でも周りの影響でバレエやミュージカル等、舞台を観るのが好きなのです。

で、番組は厳しいレッスンを重ねてきたダンサー達の8か月間に渡るオーディションに密着したドキュメンタリー。

「選ばれるのは19人だけ!」 http://www.acl2011.jp/intro.html 

中でもコニー役の女性が那覇市出身の高良結香さんだったのには興奮しました。
高良幸子先生のバレエ教室に通っていたそうで、もちろん面識は無いけど何だか彼女の活躍が嬉シーサー。
今夏、赤坂ACTシアターで上演されます。
観たいな~。 
舞台でシューズのコツコツした音も心地良いしね~。

あ~、出来るのなら 「ONE」 とか言ってカッコ良く足を振り上げたいわね~。
 

浅草演芸ホール 2011/06/05

昨日土曜日、常連様5名に友人のOBちゃん、そして私の総勢7人で浅草へ行って参りました。
3.11の震災後、外国人観光客が減ったとのことでしたが、昨日は天候も良く、浅草は多くの人で賑わっていました。

今回で2度目の「つぼや 寄席の会」は、落語に詳しいSDさん引率で先ずお蕎麦屋さんへ。
二日酔い気味の私はおろし蕎麦を頂きました。

通のおじさま方は、ざるorもり蕎麦に熱燗で・・・という感じです。

サクサクっと食事を終え「浅草演芸ホール」へ。
前回は1階席でしたが今回は2階席の最前列で観賞。

http://www.asakusaengei.com/ 

欽ちゃんや北野たけしさんを生み出した、お笑いの殿堂!らしいのです。
※「浅草演芸ホール」HPより

飛行機内放送で落語を聞く程度で、全く未知の世界である落語だけど、素人なりにお話の上手い方には引き込まれていくわけで・・・

前半はスヤスヤ子守唄となってしまいました。

「いろもの」に反応するのは子供と一緒で、歌謡漫談のおじさんだけど「東京ボーイズ」の昭和の香りにナゼかハマってしまっています。

無言&無表情でジャグリングをする「ボンボン・ブラザーズ」なんだか忘れられず脳裏に焼きついちゃって・・・。

TVで見た事のある「東 京丸・京平」さんの漫才も懐かしくって笑っちゃいました。

そして「紙切り」は感動ものでした。

会場のリクエストに応えてパパっと仕上げちゃうのです。

勧進帳、花魁、会場のお客様の横顔etc.
「次回は1階前列に並んでリクエストするぞー」っともう第3回を計画中。

って、肝心の落語はというと・・・・。

新作があったり、古典があったりでしたが難しくて解りませんでした。ゴメンナサイ。

これから回を重ねていくと解るようになると思うので、これからもお付き合い下さいね~。

皆さま、ありがとうございました。

飛行機はバスじゃないんだ3分前(字あまり) 2011/06/04

昨夜の話。

知人Sさんが羽田発那覇行きに乗り遅れたのでと、つぼやにご来店。
状況を伺うと・・・残念ながら同情の余地無しなのです。

Sさん / 「羽田のチェックインカウンターに着いたら受付終了です!って言われたさ~」
私 / 「何分前だったんですか?」
Sさん / 「3分前」
私 / 「あららら、バスじゃないんだから・・・、セキュリティーチェックもあるし、その時間・・・もうドア・クローズしてますよ。残念でしたね~」
Sさん / 「は~何でよ~。 過去に機内アナウンスで最後のお客様をお待ちしておりますって待った事あるよ。何で俺は待ってくれないわけ~」とご立腹。
私 / 「いろんな状況が予想されるけど・・・」と様々なパターンを説明。
Sさん / 「納得できないから、チェックイン担当者の名札を写メ撮ってきた」
私 / 「・・・・・。 お気持ち察しますけど、それ意味ないですよ。遅れたのはSさんだし・・・」とやんわり説明。
Sさん / 「会社に電話したら社長が22時台の便で帰って来いって言ったけど、無いはずよ~」
私 / 「確認しました? 確かスカイマークがありますよ。 空席が有るかは知りませんけどっ」と何かがプチっと切れる音がした。
Sさん / 「も~意味解らんから新橋に来たけどつぼやまでの道が解らんかったさ~」
    「前回は迷わず来れたのに、何でかね~」

    「あきさみよ~(Oh my God)解らないのは、あなたです」 COCO 心の俳句
私 / 「要は、帰る気がなかったんじゃ??」
Sさん / 「エヘヘ」とニヤリ
私 / 「も~、1時間もさまよい歩くあなたを、お店を出れなかった私に代わって新橋駅に2回、最終的にGate.Jまでお迎えに行ってくれた常連様のSちゃんにお礼してね」
Sさん / 「だからよ~」
私 / 「だからよって、あなた・・・・」

    責任は全て海に捨てたようです。
    「責任の 不法投棄は な~らんどー」 環境問題も真剣に考えるCOCO心の俳句

ちなみにSさんは今朝、無事に乗り遅れず帰れたようです。
Sさん、ご来店ありがとうございました。 

By COCOより愛を込めて