HPの引越し

只今、HPの引越し作業中です。

http://www.ryuq-tsuboya.com/

P2180409


2010年2月のオープン時から更新していました このHPは、
20139月末をもって一旦休憩します。

ブログ    http://blog.livedoor.jp/cocoz_island/
Facebook https://www.facebook.com/ryuq.tsuboya

今後とも『琉球小料理つぼや』を宜しくお願い致します。

1年ぶりの姪と

昨夜はSFOへ戻る姪と新橋で1年ぶりに再会しました。
HND発が00:05なので、那覇でスルーチェックインしているから、荷物も無いし新橋まで出てきたのです。

肉か寿司かの選択で迷わず寿司を選んだ姪でした。
新橋駅周辺でのお食事の時、コリドー通りの寿司清が無くなってからは、Y家が来るとだいたいソコだね。
久しぶりの美登里寿司はファミリー向けなので、家族が上京した時に利用します。
約2年前に将頌が渡米する時も出発ギリギリまでお食事していました。

『半沢直樹』が最終回だから、人は少ないだろうと思っていたのが大間違い。(@_@;) 
相変わらず大盛況で、3連休も影響してか観光客で長蛇の列でした。
私が並んでいる間、梨恵は博品館へ“セーラームーングッズ”を探しに行ったけど、無かったみたい。
後ろに並んでいるおじさんに何度も突かれながらも(ペットボトルを振り回す変なおじさん)1時間後には入店。


まずはビールで再会を祝し乾杯。
つまみは、カニみそサラダ、白子ポン酢、マグロほほ肉串、水ナス。
りえは、梅サワーを私は冷酒を追加オーダーし、後半戦の握りへ。
1.5人前のボリュームをそれぞれにペロリんこ。

SFOでのインターン生活を聞いたり、変なアニメの話をしたりと、終始爆笑のお寿司の会でした。

お腹いっぱいになったので、お散歩がてら銀座2丁目の東急ハンズをちょっとのぞき、再び新橋SL広場まで戻りまだ時間があったのでお茶をする事に。
広場に面した椿屋珈琲店でコーヒー&シフォンケーキで締めを。(*^_^*)

すごい食欲の二人です。
楽しい時間、あっという間に5時間が過ぎ、モノレール浜松町駅まで姪を見送りました。( ^^) _U~~


SFOの気候は『夏は暑すぎず、冬は寒すぎず、春や秋は暖かい』年間を通して過ごしやすい気候として知られていて、暑さに弱い私としては大変興味のある土地です。
住んでみたい海外のひとつでもあるので、先ずは観光で彼女がいる間に一度は旅行すると約束しました。

今年の夏は、弟ファミリー、甥や姪が次々と上京しました。
昨夜の東京は涼しく、『やっと夏が終わったな~』と、しみじみ家路につきました。

(T_T) 連休明け

ピキ!!ピキピキ!!  いて・て・て (>_<)


階段を降りた瞬間、右足に激痛が走る。

ふくろはぎの辺りの肉が拳大に膨らみ、もぎ取られた感じだ。

『こ・これが肉離れって症状なのか?』

階段でしゃがみ込み、暫くして歩きだすも、あまりの痛みに歩けない。
休みながら、ゆっくり歩きだしては止まり・・・住まいからお店までが長く感じて、ようやくお店に到着しました。

直ぐにネットで検索して、肉離れ初期にはアイシングが必要との事で、急いで保冷剤をタオルに巻いて安静をとった。

『営業時間は迫ってくるし、どうしよう。』と思っていると17時ちょうどに一人目のお客様ご来店。
足を引きずっている様子を察知して、駅前のドラックストアまで湿布を買いに行ってくれました。(感謝)

湿布の上からも保冷剤をぐるぐる巻きにして、無事、本日の営業を終了。
そして、また4階まで階段で登らなきゃいけない試練が私を待っていたのです。

今日で4日目。
応急処置がよかったのか、だいぶ楽になりました。

柔軟性の低下、運動不足からくるのと疲労からもあるらしい。

一日2000歩弱しか歩かないし、狭いカウンターで同じ姿勢で立ちっぱなし、というのも原因の一つでしょう。
ってことで、『完治したらウォーキングをしなさい!』と勧められているので、涼しくもなってきたし歩こうかな??と思った私でした。

全く・・・トホホな肉離れです。

◆肉離れの応急処置のポイントについて
 肉離れの応急処置のポイントはRICE処置にのっとって、適切かつ迅速に処置を行うことです。

 RICE処置のRICEとはその処置方法の頭文字のイニシャルから名づけられており
●R
 = Rest(安静)
●I
 = Ice(アイシング)
●C
 = Compression(圧迫・固定)
●E
 = Elevation(挙上)


参考にしたサイトが ↓ お世話になりました。

http://www.nikubanare-nabi.com/

『十五夜』今年は9月19日です

ラジオで台風情報を聞きながら、久しぶりにゆっくりできた週末でした。

台風一過、まだまだ暑いですね。
早く涼しい季節が来ないか待ち遠しい私です。
四季の中で秋が一番好きな季節なのです。

気候は勿論の事、食べ物が美味しいから、そして秋生まれだから・・・カナ?

一年中温かいので季節感を出しにくい沖縄料理ですが、行事食で季節感じ、そして味わいます。
今年、2013年9月19日は、旧暦8月15日で、中秋節です。
我が家では、『ふちゃぎ』(吹上餅・ふちゃぎ・むーちー)と、御飯、御汁を御仏壇にお供えしました。

ふちゃぎ

餅粉をこねて蒸したものに、茹でた小豆をまぶしつけたもので、小豆を潰すと“魔除け”効果が失われると言われているから、そういうビジュアルになるのだそうですが・・・。
実は、この『ふちゃぎ』の小豆が潰されず餅を覆うその形状が、子供の頃は苦手でした。

祖母が元気な頃は祖母が仕切り、母が弟子となり、子供達はお盆に載せたお供えを持ち、屋敷を拝み回っていました。
お供えに関しては 『自然崇拝である為、火の神(台所に設置)をはじめ、全てに精霊が宿ると考え、家や屋敷の中心(ナカジン) → 四隅(ユシン) → 門(ジョー)の順で拝み、家、屋敷の霊力を堅固にする』という考えのもと行われていたのです。

(※ 地域性や各家庭で異なり拝みの対象物も変わってきます。御神木、井戸、石、等々・・・)

最近の沖縄では、そういった古い習慣が消えつつあるようですが、大切にされている家庭が多いのは間違いありません。

全国各地で秋祭りが催されますが、沖縄県内各地でも綱引きや踊りを奉納します。
十五夜は父方の田舎へ遊びに行きました。 確か、8ミリに撮影していたな~。
(那覇では10月に行われる『那覇大綱引き』があります。)

糸満市の行事は平日であっても古式伝統を遵守するので、今年の大綱引きも9/19(木)に開催されるそうです。
 ↓ 【糸満大綱引のご案内】9/19(木) ↓

http://www.city.itoman.lg.jp/kankou-navi/docs-kankou/2013072500031/

八重瀬町・東風平の『棒術』(演武)は有名です。
 ↓ 字東風平 十五夜 青年会 棒術 2012 ↓


夜型人間? or  朝型人間?

もともと朝が苦手だった私が夜型生活になって3年半。

OL時代には何度も朝型にしようとしたけれど、結局残業や飲み会で帰宅は終電近く、翌朝は7時までには起床し、気が向けばお弁当を作って会社へ電車通勤。
私的には立派に朝型だったと思うわけで・・・。

これまでに『朝型ノススメ!』みたいな本を何冊も読みました。

◆「朝の15分は夜の1時間に相当するくらい、集中力があって活動的に取り組める時間」
◆「朝のほうが絶対頭がスッキリするので仕事の効率がいいから、朝型にしたほうがいい」等々。

しかも朝型推奨本は沢山あるけれど、夜型のススメは無いのです。

3秒からはじめる朝美人の練習帖 [単行本]

朝に強い女性になるカンタン習慣 [単行本(ソフトカバー)]
キレイをつくる朝の習慣 [単行本(ソフトカバー)]

幸運を呼びよせる 朝の習慣 [単行本(ソフトカバー)]

極端な本では、

朝2時起きで、なんでもできる! (3) [単行本]

2:00amは、お片づけを終えて帰る頃です。 (^_^;)

ネットで『夜型』と検索してみると「夜型直す」「夜型 改善」「夜型から朝型」「夜型短命」、終いには「夜型性格悪い」というワードまでが候補として出てくる。

完全に悪いイメージですよね。 トホホ。

しかし、何故こうも夜型というだけで罪悪感があるのか、そういう本を読んだせいなのか、大半が『朝の時間を気持ちよく、充実して過ごすことができれば、人生の2倍くらい得をした気持ちになれます』という意見。

朝活もあるくらいですからね!

仕事上、どうしても夜型になってしまうのだけれど、本当に悪いの??

じゃあ、2倍(48時間)の価値は無くてもいいから、24時間を充実できたらイイんじゃない?

と自分に言い聞かせていた、そんな時

『夜型でも全然イイじゃん!』っていう研究内容・メリットという記事を発見。


◆『起床後1時間半では大きな違いはないが、10時間半を経過すると、夜型のほうが集中力が高く、生産性が高い』
出典ライフハッカー[日本版]
ベルギーの大学による調査結果

◆『試験の成績は朝型がやや高いのは、日程が朝型中心に設計されているため』

出典donga.com[Japanese donga]

研究結果には反対意見が付き物だけれど、何となく安心した私でした。

そうよ!そうなのよ!ライフスタイルに合った効率の良い時間帯が人それぞれあるのよ。


質の良い睡眠時間を取れればイイのよね!

朝型人間や雑誌記事などの「朝型の方が仕事が捗るよ」を鵜呑みにしないという事で、


「無理して朝型に直す必要はないのだわ!!」

日中行われる受験や資格試験の為の学生さんや、会社勤め(日
勤)の方はそうはいかないかも?だけれど、今の私の生活リズムでは『これでイイのだ~』なのだ。


と、2:30amに就寝、7:30amに起床した私が朝いちに思ったTOPICでした。 



8年ぶり新作『フォーエヴァー』9月11日発売!

ベタですが、アース・ウインド&ファイアー好きです。
余計なお世話ですが”&”を言わない人を訂正するくらい好きです。

EW&F 8年ぶりのニュー・アルバム『フォーエヴァー』(原題:Now, Then & Forever)がリリースします。
青春のDisco時代です。(笑)
まだ沖縄にいたころ、上京し姉夫婦と代々木の体育館へコンサートに行きました。
そしてフィリップ・ベイリー氏 沖縄の久茂地でミニコンサートをした時、そこにも行った~。
ファルセットがぜんぜん出ていなかったから、後ろで影武者らしき人が重ねて歌っていたけど。

このCDには、プロ野球・読売ジャイアンツの阿部慎之助選手がバッターボックスに入る際の曲、懐かしの「セプテンバー」が収録されますよ。
※知っている人も多いので今更だけど、この曲は9月になると、ラジオから一斉に流れがちだけれど、本当は12月に9月を思い出しす曲なんだよね♪

久しぶりにCD買ってみようかな
http://www.sonymusic.co.jp/artist/EarthWindandFire/

毎週金曜日はInter FMRADIO DISCOを聞いています。
今週はEW&F特集してくれるとイイナ
Fri /12:00 16:00
DJ/DJ OSSHY , 
亀井佐代子
DJ OSSHYさんは、ベルトクイズQ&Qの押坂忍さんの息子さんらしいです。

‘ altHtml=’‘>


釣果報告 =その2=

◆自力のカワハギ4枚
今回の記録 22cm が最長
もっと釣りたかったのですが、今回のTOPが6枚なので、コンディションの悪い状況の中、良く釣ったとお褒め頂きました。 エヘン (*^_^*)

DSCF1047

◆大型賞 28.5cm を釣ったW辺Kるさんより、頂きました。
今回、W辺さんのお隣に座っていたので、釣った瞬間を見ていたのですが、こうして改めて見てもホント大きいです。(^^♪
私も、大型賞を狙っていますよ~。
DSCF1049

◆カワハギ・オールスターズ
沢山頂きました。
DSCF1051

◆カサゴは、煮つけに・・・
DSCF1054

◆鯵は、乗合船に乗船した方からの御裾分け
ナント、180尾釣ったそうな・・・。
鯵って大好き (^o^)丿
お刺身、なめろう、つみれ汁、握り、鯵フライ 全て美味しいんだもん (^^♪
DSCF1059


9/9(月) 本日カワハギ祭り

◆ 釣果報告 

カワハキ 4枚 
カサゴ 5枚
トラ鱚 5尾
キュウセン(ベラ) Many

5:30am 新橋を出発。
芝浦から高速に乗った途端に雨が降り始める。
天気予報は雨、雷雨に注意  竿先に雷が落ちたら!と思うと恐怖です。

船宿は毎度の『山下丸』
宿の都合で今回は『智丸』に乗船しました。

心配した雨は午前中にちょこっと降ったものの、合羽は必要なし。
午前中は下げ潮で、3枚釣れ、その後がまったりモード。
午後はポイントを移動しながらの釣行でしたが、終了10分前に1枚釣り、15:00終了。

大潮で潮の流れも速く、おもりは25号と30号を使用するも、何度も根掛かり&おまつりで苦労しました。
東京湾はベラのカーペットが敷かれているのか?と思うくらいにベラばかり釣れ、不完全燃焼の会となりました。

今回も釣友会のおじ様&お兄様からカワハギを沢山頂きましたので、予定通り『カワハギ祭り』を開催致します。
別の船からは、鯵も (^o^)丿
皆さま、有難うございます。
頂いたお魚と自力釣のお魚は ↓ 本日のメニューでお楽しみ頂けます。
皆さまお誘い合わせの上、是非お越し下さいませ。 (^_-)-☆

カワハギ → お造り
カサゴ → 煮つけ
トラ鱚 → フライ
鯵 → お造り or フライ
キュウセン(ベラ) → 関西では高級魚として珍重する地域があるらしく、南蛮漬け、塩焼き等するようです。
過去につぼやでは、※チキアギにしました。

※発祥は沖縄説、鹿児島説とありますが、私にはわかりましぇ~ん。


18,516歩/11km VS 1,400km

先日、アメリカ在住の甥が夏休みを利用して帰省。
約1カ月の沖縄滞在中、2泊3日のスケジュールで東京へ遊びに来ました。
久々の再会にテンションも上がり、初日から張り切って浅草や渋谷を観光。
携帯の万歩計によると・・・

1日目 【18,516歩】
2日目 【  7,346歩】
3日目 【12,576歩】

ここ最近では一番の歩数です。
日々2,000歩前後しか歩いていない私にとっては凄い運動量で、つぼやでもお客様に自慢していたくらいです。

ところが・・・、世の中には、想像を絶する人がいるのです。
携帯と財布を奪われた25歳の男性会社員、現金¥2,000を所持していながらも、自力で歩いて11日間かけて福岡から仙台まで【1,400km】歩いて帰ったそうな。
他に帰宅する方法があったのでは!
なぜ、奪われた時点で被害届を出さなかったのだろう??
なぜ、家族に連絡しなかったのだろう??
と、思った記事でした。
あなたなら、どうしますか?

以下は === Yahoo News より ===
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130906-00000332-yom-soci