嘉手納カーニバル 2011/07/04

毎年、アメリカ独立記念日近くの週末に嘉手納米基地でカーニバルが催されていた。
高校生の頃は期末テストと重なる事が多い中、勉強そっちのけで原チャリに乗って友人と行ったものです。
(原チャリだと那覇から結構遠いですよ~)
ゲームをしたり、おっきなピザを食べながら野外LIVEを聞いたり。
社会人になってからは、車を持っていたので楽々カーニバルへ。

早番あがりの同僚を誘い嘉手納へ車2~3台で連れだって行った時の出来事です。
何しろ広い嘉手納基地、携帯の無い時代ですから迷子になった時の集合場所を決め基地内散策。
はぐれた場合は「Information center」か退出時間になったら「Gate ONE」でって事に。

案の定、出ました大人の迷子。A子とH美。
方向音痴の二人が連れだってトイレに行く時、皆で行くべきだったさ~。
私達どころか、Information center を探せない。
もちろん車を止めた場所さえも。
遊びに行った大半を彼女たちの捜索をするはめに。。。あきさみよ~( Oh ! my god )である。
ギリギリまで車で待っていたけど、いよいよ基地を出なきゃならない時間となりGateでも暫く待っていたのだけど・・・。
会えない。不安がよぎる。二人の身の安全・・・。

他の同僚は「大人なんだし、基地内ったってここは沖縄。英語も話せるのだから大丈夫よ」
って、大人なんだから心配なのよ~。
ドコ行ったのよ~~~~~。
結局、基地からは出され家路へ。

翌朝。 会社に出勤すると二人の顔が・・・。
「おはよ~」だって。
安心したのと、呆れたのと・・・兎に角 無事でよかった。

どうやって帰ったのかと聞くと「タクシーの運転手に交渉して那覇まで5千円で乗せてもらったさ~。やさしい運転手だったよ」って、もう~あなた達。
みんな心配したのよ~。もう~っ。
そんな二人も今ではママとなり。
元気にしているかしら??

おすすめ