豆富よう

◆豆富よう

島豆富を陰干しにし、約2~3時間おきに返して全体を乾かし、豆富が乾いたら泡盛で丁寧に洗い麹に漬け込んだ珍味です。
東洋のチーズと呼ばれており、泡盛との相性はバツグン!!
私がこれまでに食べた「豆富よう」でのナンバーワンは親友のUちゃんの義姉、NR子さんが作った「豆富よう」。
豆富からこだわって丁寧に仕上げた逸品でした。
試行錯誤で完成したその「豆富よう」のレシピは秘密で販売はしていないとのこと。

豆富よう

まかない(その2) 2010/03/18 

◆ゴーヤーバーガー

沖縄県内のファーストフード店 『Jef』 で人気のメニューなので県民には馴染みのある味。
無性に食べたくなる時はマクドナルドでハンバーガーを買ってきて、厚めにスライスしたゴーヤーを両面焼き挟んで頂きます。
厚めにスライスがポイント。
苦みがストレートに口の中に広がりやみつきになります。
その日の気分でマヨネーズをトッピング。
これから暑くなってくると出番が多くなりそうな「まかない」です。

ゴーヤーバーガー

今度はポークランチョンミート(個人的にはスパムよりもチューリップが好き)を挟んで卵でとじてJefの「ぬーやる
バーガー」に近い味で作ってみよっ~と。

タコライスタコライス ( Taco-Rice )

◆タコライス

当店のメニュー人気トップ3に入るタコライスです。
ご予約時に受付ております。
チーズは毎回「チーズグラインダー」でたっぷりとトッピング。
締めの一品としてどうぞ。

沖縄県内では、’90年代から学校給食に採用される等、一般的な料理となっています。
今では全国区になったので、ご存じの方の多いですね。

P3170027.jpg

らっちょー再び

◆島らっきょう

今回は八重瀬町より大量に島らきょうを入手しました。
ぷりっぷりの大粒です。
繕うのが大変なので、実家の母に協力してもらいました。
前回漬けた1Kgのらっきょう酢はあっという間に売り切れ、今回は3kgは酢漬け、500gは天ぷら用に。
それにしても、ほんと立派で綺麗な島らっきょうです。

P3090006.jpg

パパヤー

◆パパイア 木瓜(もっか) 方言名:パパヤー
パパイヤ科 パパイア属

メキシコ南部を原産とする常緑性の小高木です。

この青パパイアは我が家で出来た「初物」を送ってくれました。
イリチーにしたり、サラダ、また漬け物にしても美味しく戴けます。

P3090011.jpg

すば(沖縄そば)

◆沖縄そば

「軟骨ソーキ」です。
トッピングによって名称が変わります。

ソーキそば (豚スペアリブ) 
てぃびちそば (豚足)
中身そば (豚もつ)
ゆし豆富そば (おぼろ島豆富) 
やさいそば (野菜炒め、タンメンの様な)

P3110064.jpg

お好みで自家製の「コーレーグース」で1~2滴足してお召し上がり下さい。

P3110065.jpg