那覇市安里の「うりずん」にて 2010/02/08

仕入れの為に帰省した最後の夜に安里の「うりずん」へ。
「安里」「壷屋」「牧志」は隣町。
「うりずん」は父の代から通っていて実家から徒歩5分の距離にあり、姪のIちゃんは学生の頃アルバイトをしていて家族で利用している「泡盛と琉球料理」のお店です。

県内外にファンが多いのは古酒と御料理は勿論の事、店主の土屋さんの人柄なのでしょうね~。

写真は左から私、「うりずん」の名物店主・土屋さん、変顔してる姪の婚約者のN樹君とIちゃん。
東京で小料理屋をオープンする事を報告するとその場で「オリオンビール」東京事務所の方へ電話連絡。
生ビールのサーバー設置の約束してくれたのでした。
手にしている泡盛は十年貯蔵古酒「海乃邦」。土屋さんからの「がんばりなさいね~」のプレゼント。
土屋さんのやさしい笑顔に3人ともハイテンションになりました。

深謝。
 
2010206うりずん土屋さん

おすすめ